So-net無料ブログ作成
検索選択

台風17号 2012 予想 [ニュース]

台風17号 2012 予想です。

台風17号は、9月26日0時現在、
フィリピンの東海上にあります。

中心気圧 905 hPa、最大風速 55 m/s、
最大瞬間風速 80 m/sという
猛烈な台風です。

台風17号は、9月27日には、
さらに強さを増し、
中心気圧 895 hPa、最大風速 60 m/s、
最大瞬間風速 85 m/s
になる見込みです。

9月28日21時には、
沖縄の南海上に達します。
台湾の南東海上です。
この時点でも
中心気圧 900 hPa、最大風速 55 m/s、
最大瞬間風速 80 m/s
という猛烈な勢力を保っています。

気象庁の発表は、ここまでです。

しかし、米軍の予報によると
台湾に向かっていた
台風17号が9月28日に、
北東に進路を急激に変えます。
そして、沖縄本島に向かいます。

9月29日(土)12時に、
沖縄本島を直撃する予定です。

その後、与論島、沖永良部島、徳之島、
奄美大島の奄美諸島に沿って進みます。

9月30日12時には、
九州鹿児島の南東海上に達する見込みです。

奄美諸島や沖縄地方では、厳重な注意が必要です。

8月下旬からこの地方には、
台風15号、16号が立て続けに襲来しました。
被害も相当出ています。
どちらも非常に強い台風でしたが、
台風17号は、さらに強い勢力を保ったまま
接近する可能性が強まっています。

台風が接近するまでに、
十分な対策をしておく必要があります。

それにしても、このような猛烈な台風が
3つも立て続けに襲来することは、
これまでなかったことです。

これは、地球温暖化による
大きな気象変動の影響だと思われます。

今後、温暖化に伴い、
台風が非常に強い勢力を保ったまま
九州など日本本土に上陸する可能性もあります。

台風に対する防災対策も、
今から準備しておくべきだと考えます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。