So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

栗城史多 凍傷 切断 [ニュース]

栗城史多さんが、凍傷で指数本を切断することになりそうです。


栗城さんは、エベレスト登頂に4度目の挑戦をしていましたが、10月18日にあきらめ下山しました。
彼は、過去に3回エベレスト登頂に失敗しており、今回は相当な覚悟を持っての挑戦でしたが、またしても失敗しました。
今回の挑戦で、指数本を凍傷のため切断せざるを得ない状態のようです。


下山した時、両手指、両足指、鼻の凍傷が、ひどい状態でした。
この状態をTwitterで、配信していました。


10月30日の自身のブログで、エベレスト下山後の状況を報告しています。
それによると、エベレストから帰還後、38℃以上の高熱が続いており、凍傷が重症で、手足は動かせない状態で、「左手親指と両手の指数本は、第一関節から切断することになりそうです」と綴っています。


さらに、指を失うことについては、「悲しいこと」を今の感情を語り、最後に、
「僕は、必ず復活します」と結んでいます。


エベレスト登頂というのは、栗城史多さんでさえ難しいものなんですね。
空気の薄さや寒さと戦わなければならないんですよね。
命まで危険にさらすことになるのに、なんで挑戦するんでしょう。
登山家の宿命みたいなものなのかもしれません。


栗城さんも、今回の指の切断で、登山家としてだけではなく、日常生活も不自由になつはずです。
そういう危険性と引き換えに、冒険に挑戦するんですね。
登山家というのは、そういうものなんですかね。


彼らにとって登山とは、恐怖より好きという気持ちが勝っているんだと思います。
栗城さんも、指を切断することになっても、何らかの方法を考え、また、挑戦するでしょう。


ここまでして挑んだエベレストの登頂に、いつか成功してほしいです。
栗城さんの勇気を賞賛します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

恩納村 リゾートホテル 山田優 結婚式 [芸能]

恩納村のリゾートホテルで、
山田優が結婚式をあげました。

山田優の結婚相手は、小栗旬です。

恩納村とは、知らない人もいるかもしれませんが、
沖縄県にあります。
超豪華リゾートホテルらしいです。

万座.jpg

沖縄県の恩納村周辺のリゾートホテルは、
豪華なところが多く、
一泊2万円以上するところが多いですね。

二人が結婚式を挙げたのは10月上旬だったので、
少しは安くなったかもしれませんが、
7月、8月の夏本番は、とても料金が高いです。

沖縄は、やはり今でも日本のリゾート地ですね。
ゴルフ場なんかも結構、高い料金がかかります。

山田優と小栗旬は、なぜ、
沖縄の恩納村をえらんだのでしょうね。

調べてみると、
山田優って沖縄出身でした。

この結婚式は、
山田優のお母さんがプロデュースしたそうです。

山田美加子さん53歳です。
彼女は、18歳でミス東京、22歳でミス沖縄に
選ばれたほどの美人なんですね。
今でも、現役のモデルといて、
活動しているそうです。

沖縄には、私も何度か行ったことがありますが、
とても美人が多いですね。

那覇市の国際通りなんかを歩くと、
かっこいい女性がたくさんいます。

南沙織や仲間由紀恵も沖縄出身ですよね。

だから街自体もエキゾチックな雰囲気ですね。
外人さんも多いですし。

そういえば有名な万座ビーチも
恩納村にあります。

もしかすると、二人の結婚式は、
万座ビーチで開かれたのではと思います。
正確なことは、わかりません。

私も旅行資金を貯めて、
また、沖縄に行きたいと思います。
沖縄って、すごくいいところです。

恩納村 リゾートホテル 山田優 結婚式でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

堀内亜里 虐待 逮捕 [ニュース]

堀内亜里(あさと)容疑者が、
長女を虐待して死亡させた容疑で
逮捕されました。

広島県警は、堀内亜里を
傷害致死の疑いで緊急逮捕しました。

堀内亜里容疑者は、11歳の小学校5年生の長女に
殴る蹴るなどの暴行を加え、
死なせたようです。

堀内亜里は、警察の調べに対し、
容疑を認めているようです。

10月1日午前11時頃、
堀内亜里容疑者の自宅で、
長女の唯真(ゆま)さんの
頭や腹を殴ったり蹴ったりしたとのことです。

その後、堀内亜里容疑者と唯真(ゆま)さんは、
軽乗用車で東広島市の堀内容疑者の母親宅に
向かったそうです。

その途中で、唯真(ゆま)さん様子がおかしいことに気づいた
容疑者は、東広島署西高屋交番に届け出ました。

唯真(ゆま)さんは、車内でぐったりしていたそうです。

救急車で病院に搬送しましたが、
午後2時半頃、死亡が確認されました。

広島県警は、唯真(ゆま)さんの死因を調査しており、容疑者が暴行を加えた原因を追及しているようです。

堀内容疑者と唯真さんは、母娘の2人暮らしだったそうです。

広島県こども家庭課によると、以前にも、
堀内亜里容疑者の虐待があったようです。

唯真さんは、2011年3月まで、
児童養護施設に入所していたそうです。
その後、堀内亜里容疑者のもとに
戻ったそうです。


なんとも悲しい事件ですね。

自分の娘を死に至らしめた、
堀内亜里容疑者の罪は重いと思います。

しかし、彼女の悲しみもまた、
想像を絶するものだと思います。

虐待の事実があったとしても、
殺意を持って自分の娘を
殴ったのではないと思います。

自分の感情をコントロールすることができなかったのでしょう。

亡くなった唯真さんの思いは、
想像することさえできません。

なんと悲しい出来事なのでしょう。

このような事件を今後、根絶するために
国や県はもっと力を注ぐべきだと考えます。

今回の事件でも、
堀内親子には虐待にいたる
何らかの原因があったと推察できます。

経済的な面や父親がいないということなど、
いろいろな原因が重なって、
今回の事件がおきたと思います。

今回のような事件やいじめによる自殺などを
なくすために、政府はもっと真剣に取り組むべきです。

虐待やいじめに対処する機関を整備して、
徹底的に根絶すべきです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。